初めてのルームシェア

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルームシェア 物件選び 築年数について

2011.01.10 01:29|■物件選び
 一般的に建物の寿命は木造は20年、コンクリートは50年といわれます。
築年数は新しいほうがいいのか?実はそうではないと思います。
昔の1960年代に造られた建物は意外にもしっかりしたものが多かったようです。
しかしバブル期(1985年~1991年頃)では、中身よりも見た目重視のものが乱立し、安い造りのものが増えました。
近年、2000年から、法律の最新改正により「建築基準法」というものができました。
これは阪神大震災の被災状況をふまえたもので、法で定めた一定基準以上の安全を維持しなければならない法律です。
なので物件探しで築年数を考えるときは、確認申請や工事期間を考慮した2001年以降の物件が良いということになります。
しかし、2001年以降、つまり築年数「10年以内」で物件を探すとどうしても家賃も1グレード上がってしまう。
僕ら3人で話合ったところ、

水野(自分):2万5千円
ヒグチ:4万円
木下:2万5千円(駐車場代は別?確認していなかった。)

とりあえず上記の値段を上限にして物件探しをしようということでした。
で、僕と木下君は駐車場代のことを抜きにしても大体上限の家賃は近いものがある。
しかしヒグチは結構多く家賃を出してもよいとのこと。
そして先に結論から申しますと、単純に3人の上限家賃額を足した分で今後の物件を探していこうという結論になりました。
これは、「一つの物件にしろ3部屋に差がでること」、または「ヒグチ個人のこだわりたい条件がある場合に、それらを僕らよりも家賃を多く払うことによって買うことができる。」という2点から、話合いによって決まりました。
まあそこまで極端に差がでるような物件があるとはあまり思っていません。
そして、インターネットで「3DK以上」、「築年数10年以内」で検索すると大体8万5千円以上。
築年数を設定しないと約5万円代からがかなりの件数でひっかかります。
やはり、築年数が新しいことはかなり魅力的ではありますが、そのことで3万円以上も大幅に家賃が上がってしまうことはそもそものルームシェアの目的から外れてしまうので考えものです。
そこで、1981年以降(つまり築30年以内)に新耐震設計基準が導入され、それ以降の低層のRC構造(鉄筋コンクリート造)・鉄骨鉄筋コンクリート造であればそれほど問題はないと思うので、「築30年以内」「RC構造」で物件探しをしていってはどうかと思っている。

【参考ページ】
HOME'S:築年数に気をつけろ
Wikipedia:建築基準法
にほんブログ村 その他生活ブログ ゲストハウス・ルームシェアへ

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
このブログについて

「3LDKに野郎3人」というむさ苦しい環境にてルームシェアをしてます!上手くルームシェアを始める方法から円滑なシェア生活を送る方法まで、日々の出来事を交えつつご紹介!

うえだのつぶやき

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

CustomCategory

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


日々それは漫画漬け(That of every day is a manga .

健康とAmazonと私。

たしかな暮らし☆通販生活☆オススメお買い物情報

日々是普通

SAMARQAND淫美ブログ

みんなのシェアハウスにっき

趣味人パパのお気に召すまま

季刊とらいろ

出る杭になろう

みちろぐ

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。